SX80の接続方法

SX80の接続方法

SX80はどうやって接続するのかを図にしました。

SX80は前提として3口コンセントとSwitchが必要になります。
点線部のケーブル類は付属ではありませんので、ご用意いただくことになります。

他の製品とSX80の大きな違いは、接続方法はマイクとスピーカーが、プラグでの接続ではなく、ユーロブロックでの接続となります。

1画面の場合の接続図

sx80_connection01

1画面の場合は、HDIMケーブル(使用状況によって長さを変えてください)と、テレビモニターを繋ぎます。

2画面の場合の接続図

sx80_connection02

2画面の場合も、それぞれHDIMケーブル(使用状況によって長さを変えてください)と、テレビモニターを繋ぎます。

3画面の場合の接続図

sx80_connection03

3画面の場合は、2画面はHDMIで接続します。
残りの1画面はDVIケーブルで接続し、DVIをHDMI変換器を通して、HDMIとテレビモニターを繋ぎます。

付属品

sx80_connection_icon01 マイク固定枠 2個
sx80_connection_icon02 設置用ゴム足 1個
sx80_connection_icon03 ラックマウントキット 1セット
sx80_connection_icon04 六角レンチ 1個
sx80_connection_icon05 ふき取り用布 1枚
sx80_connection_icon06 ユーロブロック3ピン 10個
sx80_connection_icon07 ユーロブロック4ピン 8個
sx80_connection_icon08 ユーロブロック6ピン 1個
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る